2011年07月13日

喉が乾く前に…


だんだん、厳しい夏日となって参りました。


今年は、節電をしなければ…

という意識の高い人も多く、早くも 「熱中症」
の症状を訴えている人が
沢山いらっしゃいますね




汗をかくのが、嫌で

喉が乾くまで、水を飲まなかったり…


水の代わりに、清涼飲料水やビールで喉を潤そうとしたり…(^_^;)



人間の身体には、水 が
良いんです!!


体内水となって 働けるのは 自分の身体に合う水だけなんです!!



お茶やコーヒー、ジュース等の嗜好品は、たまには
良いですが、



それらの不純物は、体内水となって役立つまでには、



濾過したり、清生したりと要らない労力が必要でしょう?



特に、子供やお年寄りには「百害あって一里なし」


の気持ちでいましょう!!



そして喉が乾いてから水を飲む…という考えは、手遅れ、つまり、
すでに、「喉が乾いた」


と脳が信号を送っている時は、「体内水が足りないよ」という危険信号状態と



思ってください。





だから

朝、起きた時にも



食事前にも

(食事中は 胃液が薄まるので、なるべく飲まない。)


脱水を起こしやすい
入浴前後にも




そして
寝ている間は脱水になりやすいので、寝る前にも。




最低、これだけは、純粋に水だけを取りましょう。




その間も、ちょこちょこ

小まめに水を飲みましょう。



こう考えると


自ずから、コーヒーや紅茶、ジュースや清涼飲料水は減ってきますね!




この事は、もちろん

ダイエットにも良いんですよ (*^o^)/\(^-^*)




健康で美しい身体を目指して 「水」

を飲みましょう!!




夏バテ知らずになりますよ〜(^O^)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。